メジャーデビューから僅か半年で解散。「ふぇのたす」についてのまとめ

メジャーデビューから数ヶ月で解散した音楽グループ「ふぇのたす」。メンバーの一人、澤”sweets”ミキヒコさんの訃報により、メジャーデビューから僅か半年で解散してしまいました。
果たしてふぇのたすとはどのようなグループだったのでしょうか。

今回はふぇのたすについての記事を書きました。

スポンサーリンク

ふぇのたすとは?

ふぇのたす
引用元 : UNIVERSAL MUSIC JAPAN ふぇのたす

ふぇのたす(Phenotas)は、2012年に結成された音楽グループです。
80年代サウンドの影響を受けており、ジャンルはエレクトロ・ポップ。

メインメンバーは
みこ(ボーカル)
ヤマモトショウ(ギター、シンセ)
澤”sweets”ミキヒコ(パーカッション)
の三人。

前身バンドにphenomenonがあったのですが、ボーカルの長谷川槙子さんが失踪したとのこと。

またボーカルのみこさんは、元々phenomenonのボーカルをするという話をもらっていたようです。
ただ、phenomenonの音楽はふぇのたすよりもロック寄りでした。みこさんは自分に合わないと感じていたようです。
そこでヤマモトショウさんに断りの電話を入れたところ、「じゃあ次の人が見つかるまでヒマなときだけ歌いにきて」と言われ、歌いにいっていたら、いつの間にかふぇのたすになっていたとのこと。

参考 : CINRA.STORE 「かわいい」だけじゃダメみたい ふぇのたすインタビュー

2013年5月、ちひろさんが体調を崩したことによりレギュラーメンバーを脱退し、三人編成となります。
2015年3月11日、ついにメジャーデビューミニアルバム「PS2015」をリリースしますが、2015年5月8日に澤”sweets”ミキヒコさんの訃報が発表されます。
2015年9月19日に音楽グループとしてのふぇのたすは解散しますが、飲み会グループとしてのふぇのたすは今も活動中。

メンバーについて

ふぇのたすの主なメンバーは、三人です。

みこ(ボーカル)

MICO LINEブログ
みこ

ボーカルのみこさんは、現在SHE IS SUMMERとしてソロで活動中です。
SHE IS SUMMER 「WATER SLIDER」

八雲ミコ,やくもみこ,MICO などの名義も使われているようです。

ヤマモトショウ(ギター、シンセ)

ふぇのたすのギター、シンセ担当だったヤマモトショウさんは、「SOROR」という名義でソロプロジェクトを行なっているようです。

SOROR – スモール・ワールド・ダイバーシティ feat.日向ハル

澤”sweets”ミキヒコ(パーカッション)

パーカッションを担当していた澤”sweets”ミキヒコさんですが、2015年5月3日に急性心不全の為、お亡くなりになってしまいました。
そのことはとても悔やまれますが、ミキヒコさんがいてこそのふぇのたすだったことは言うまでもありません。

曲について

ふぇのたすの曲は、元気になれるような明るいものが多いです。

ふぇのたす「今夜がおわらない」

ふぇのたす「すしですし」

まとめ

今回はふぇのたすについての記事を書いてみました。

解散後も飲み会グループとして活動を続けているふぇのたす。
音楽活動もそれぞれがソロで活躍しています。これからもますますご活躍されることでしょう。

澤”sweets”ミキヒコさん、心からご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    元ボーカルの方は、みんなに攻められて、ずっと辞めたいと言ってたみたいですよ。最後には、お金もとられて、ドラムの方がなくなったのも、メンバーのいじめだと思います。
    元ボーカルの方もドラムの方もとても優しい良い人だったそうです。